自律神経に高確率で併発する低血糖症状

自律神経と関係のある疾患は多数あります。

 

自律神経失調症、パニック、過敏性腸症候群、手術後の不調、慢性疲労症候群、産後うつetc

 

これら病名は違えど、高確率で低血糖が潜んでいます。

 

「糖尿の検査では何も言われませんでしたよ」と返されることもあります、でもあるんです。

 

糖尿でもなく低血糖症でなくても、隠れ低血糖症は多いです。

 

そんなテキストでは表現しきれない低血糖をyoutubeで話しています。