ワクチン2022年2月下旬接種後の後遺症、1月現在

30代男性、ワクチン1回目の時点で強めの副反応が出るも会社には行っていた。

 

この時点で「2回目はやめといたら…」と言い続けましたが会社の同調圧力もあり2回目を2月末に。

 

そこからは

・めまい

・胸部痛

・頭痛

・倦怠感疲労感で座ってられず会社のソファで1時間前後寝て体力回復を図る。

・会社に行ってはいるが、早退も多かった。

 

元々週1回来ていた人ですが、引き続き週1の整体をして2月下旬~10月上旬まででつらさ9→6くらいまで改善。

10月からコロナ後遺症に効果ありと言われるグルタチオン点滴を近所の整形外科で受け始める。

 

12月中旬くらいからつらさが一気に減ってきた、触診で肝臓が良くなるのに比例して倦怠感も減ってきている。

1月中旬現在、残っているのは体力のなさと若干の胸部痛。

 

ワクチン後遺症は効果が出にくく時間かかるから、医療に長くかかるのを止めてしまう人が多いと思います。

この方は新型コロナが世に出る前からの付き合いだったから来てくれていましたが、これが新患さんだったら続かなかった可能性が高いです。

自律神経専門整体 福耳整骨院

〒063-0812北海道札幌市西区琴似2条5丁目2-1幸福ビル3階