何か話が噛み合わない時に確認すること

出身地でも兄弟の有無でも、運動部か文科系かでも、立場が違うと話が噛み合わないこともあると思います。

 

この時に相手を変えようとすると反発されて、「なんで理解してくれないの!?」と自律神経が乱れる人もいるかもしれません。

なので、最初にやるべきは自己開示。その方法について話しています。