3ヵ月で11種類もの薬をゼロにできました。

お客様写真
アンケート用紙

平成29年10月より自律神経失調症と診断され、消化器内科と心療内科で薬を処方され、半年以上減ることもなく薬を飲み続けていました。

当時は自律神経のせいか表情が冴えなかったため、保育園児の娘からも気を遣われていたと妻から言われています。

自律神経整体には6月19日から週2回通い始めました。

1回目の施術が終わった時には耳鳴りが消失、7月13日に漢方薬をやめることができました。

通い始め3週間くらいは特に変化はわからなかったのですが、3週間以降徐々に調子が良くなってきたのを感じました。

良い感じだったので抗不安薬を減らしたら、離脱症状なのか肉体に不調が出てきましたが、不安感は来ませんでした。(調子が良くなった時に自己判断で減らしても良い薬については心療内科の先生と相談しています)

そして、7月末の消化器内科の受診時にはなんと胃薬だけしか処方されないまでに回復したと見てもらえました。

同じく7月末の心療内科の受診の時には「薬はいりません」と言える状態にまで回復していました。

最後に9月29日に頓服の胃薬をもらって以降、病院には行っていません。

寝不足や長距離運転をすると不調になることもあります、仕事で嫌なことがあると心身とも冴えないこともあります。

ですが、心療内科と消化器科の薬を飲んでいた時のような不調にはならずに過ごせています。

札幌市西区 弘さん 32歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

幼少期からのトラウマに対する考え方が変わった。 お客様写真
毎日薬と共に生きていました。
寝ても治らなかった自律神経症状 お客様写真

福耳整骨院

〒063-0831北海道札幌市西区発寒11条3丁目4-18