むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)

むずむず脚症候群

むずむず脚症候群

むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)

むずむず脚症候群

むずむず脚症候群

お客様写真
アンケート用紙

何年も前から症状はあったのですが、3月にひどくなってきたので治療を始めました。

 

4週目で体の感じが変わってきて、6週目くらいから症状が消えてきて(4週目は症状は変わっていなかった)

 

今は何か体に合わないものを食べた日の夜に軽く症状が出るくらいまで気にならなくなっています。

丸山さん 札幌市西区 44歳

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

むずむず脚症候群

  • 薬を飲んでいるが良くならない
  • 眠りに支障が出ている
  • 不快感でじっとしていられない
  • つい家族に態度が悪くなってしまう

むずむず脚症候群

むずむず脚症候群は原則、大腸のトラブル

これはクチで言っても伝わらない話ですが、

 

上記の丸山さんのある日。

「ずっと何でもなかったけど昨日の夜は少しむずむずしましたね、焼肉屋で牛だけを食べ野菜も米も一切摂らなかったせいですね」

と言っていました。

 

初回から大腸大腸言い続けていた私の言葉を覚えていたようです。

 

原因と結果がハッキリしてるし、その後食事に少し気を付ければ元通りになるので、お互い大きくは考えません。